≪すっぴん毛穴、大丈夫⁉≫

・すっぴんは毛穴ケアから
・リダーマラボはすっぴん毛穴をサポート
・リダーマラボですっぴん毛穴はじめませんか?

 

リダーマラボの全成分|マツエクOK|界面活性剤と防腐剤は代用

毎日が忙しいときは「ダブル洗顔不要のリダーマラボクレンジング」を使いたくなりますね。

リダーマラボクレンジングはダブル洗顔不要でマツエクOKのクレンジングですので、時短メイクオフができますよ。

ところで、リダーマラボクレンジングゲルには、どんな成分が入っているのでしょうか?

この記事は、リダーマラボ・モイストゲルクレンジングの全成分が分かる内容になっています。

リダーマラボ・モイストゲルクレンジングの全成分

≪モイストゲルクレンジングの全成分≫

水、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、プロパンジオール、グリセリン、1.2-ヘキサンジオール、グルコマンナン、セレブロシド、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、リン酸アスコルビルMg、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、タウリン、リシンHCL、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、ユビキノン、グリチルリチン酸2K、スクワラン、オレンジ果皮油、グレープフルーツ果皮油、エンピツビャクシン油、アトラスシーダー樹皮油、ニオイテンジクアオイ油、ビターオレンジ花油、セイヨウハッカ油、BG、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー果実エキス、サトウキビエキス、エナンチアクロランタ樹皮エキス、イノバラ果実エキス、イザヨイバラエキス、アーチチョーク葉エキス、オレンジ果実エキス、レモン果実エキス、ベニバナ花エキス、サトウカエデエキス、カプリリルグリコール、キサンタンガム、酢酸トコフェロール、オレアノール酸、カルボマー、水酸化K

リダーマラボモイストゲルクレンジングの界面活性剤は天然由来

リダーマラボ・モイストゲルクレンジングには、植物のヤシから抽出・加工された「ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル」という界面活性剤が使用されていました。

クレンジングにおける界面活性剤は、分かりやすくいうと『クレンジングの品質を安定させるための役割と肌の汚れを落とすための役割』がある成分といえます。

界面活性剤には、いろいろな種類がありますが、リダーマラボクレンジングに使われてるヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル界面活性剤は非イオン系界面活性剤になります。

非イオン系界面活性剤は、食品添加物としても使用されている安全性のとても高い界面活性剤ということです

リダーマラボのモイストゲルクレンジングは防腐剤を植物成分で代用

リダーマラボのモイストゲルクレンジングの防腐剤成分について、リダーマラボ公式サイトでは次のように記載してあります。

≪リダーマラボの成分について≫

鮮度維持のために最低限必要な防腐剤は、保湿・抗菌作用のある植物由来成分で代用しています。

リダーマラボのクレンジングには、防腐剤の代わりに、植物由来の抗菌作用がある成分を使用しているということです。

リダーマラボ・モイストゲルクレンジングのどの成分が、植物由来の抗菌作用がある成分なのかしらべてみました。

すると、「カプリリルグリコール」「1.2-ヘキサンジオール」に保湿・抗菌作用があるのではないかと思います。

「カププリグリコール」と「1.2-ヘキサンジオール」は、植物由来の保湿抗菌作用があるアルコールということです

リダーマラボモイストゲルクレンジングのたくさんの保湿成分

リダーマラボのクレンジングには、次の保湿成分が配合されていました。

≪リダーマラボクレンジングの保湿成分≫

プロパンジオール…植物由来の保湿成分

グリセリン…人気の保湿成分

1.2-ヘキサンジオール…保湿成分。抗菌作用もあるそうです

セレブロシド…保湿成分

加水分解ヒアルロン酸…ヒアルロン酸の分子量を小さくした保湿成分

ヒアルロン酸Na…人の身体にもとからある保湿成分

アセチルヒアルロン酸Na…スーパーヒアルロン酸と呼ばれる資生堂が開発した保湿成分

リン酸アスコルビルMgビタミンCを加工した成分で、メラニン色素の生成を抑える作用があります

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル…ビタミンCを加工した成分で、メラニン色素の生成を抑える作用があります

スクワラン…天然保湿成分

肌の健康に欠かせないアミノ酸成分も配合

リダーマラボのクレンジングにはアミノ酸成分も多く配合されています。

アミノ酸は人の身体を作っているとても大事な成分。

肌のハリのもとになるコラーゲンにはアミノ酸成分が使われています。

≪リダーマラボ・モイストゲルクレンジングのアミノ酸成分≫

タウリン・リシンHCL、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、

リダーマラボクレンジングの整肌成分

リダーマラボのモイストゲルクレンジングには、肌質を整える整肌成分として次の成分が配合されています。

グルコマンナンこんにゃくスクラブのこと

グリチルリチン酸2K…肌質を整える作用があるマメ科の植物から抽出される天然由来成分

天然植物由来成分

リダーマラボモイストゲルクレンジングの全成分には、天然植物由来の成分もたくさん配合されています。

≪リダーマラボ・クレンジングの天然植物由来成分≫

オレンジ果皮油、グレープフルーツ果皮油、エンピツビャクシン油、アトラスシーダー樹皮油、ニオイテンジクアオイ油、ビターオレンジ花油、セイヨウハッカ油、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー果実エキス、サトウキビエキス、エナンチアクロランタ樹皮エキス、イノバラ果実エキス、イザヨイバラエキス、アーチチョーク葉エキス、オレンジ果実エキス、レモン果実エキス、ベニバナ花エキス、サトウカエデエキス

天然植物由来の中でも、注目の成分はビターオレンジ花エキス。

ビターオレンジは、香水でも使われているほどの人気の香りです。

↓ビターオレンジ花

リダーマラボのモイストゲルクレンジングには、セイヨウハッカ(ペパーミント)の香料も配合されていました。

さわやかな柑橘系の香りとフレッシュなペパーミントの香りがお好きな方には、リダーマラボのモイストゲルクレンジングはおすすめです。

リダーマラボがいい香りなのは、天然香料が入っているからなのでしょうね。

いい香りがするクレンジングで洗顔すると一日の疲れが癒されますよ。

その他成分を解析

キサンタンガム…テスクチャーの粘土を調整するために配合されているものと思われます

水酸化K…クレンジングをお肌と同じ弱酸性に保つための成分であると思われます

酢酸トコフェロール…ビタミンEのこと。テクスチャーの酸化防止のために配合されているものと思われます

↓関連記事

リダーマラボ|販売店舗情報はこちら|ロフト・東急ハンズ・百貨店

リダーマラボ|モイストBBクリームの色は2種類|ライト・ナチュラル

リダーマラボ・モイストゲルクレンジングの全成分と解析のまとめ

マツエクOKのリダーマラボ・モイストゲルクレンジングの全成分を解析してきました。

全成分を解析してみると、マツエクOKのリダーマラボもクレンジングには、とてもたくさんの保湿成分や天然由来成分が配合されていることが分かりました。

モイストゲルクレンジングは、口コミでも「メイク落ちが良くてお肌にやさしいクレンジング」と高評価を獲得しています。

肌にやさしくダブル洗顔不要のクレンジング選びで迷ったときは、リダーマラボをお試ししてみてはいかがでしょうか?

リダーマラボのクレンジング効果|使い方の口コミ共通点とは|目立つ毛穴ケア・モイストゲル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする